タロットカードとの違い

トップページ > オラクルカードとは > タロットカードとの違い

どこが違う?タロットカードとオラクルカード

どちらもカードを使って未来を占うタロットカードとオラクルカードですが、似ているようで実際の内容は様々な点で異なります。
まずタロットカードは、絵柄によってその内容やメッセージを推測しなければいけないため、本当も意味を読みとる力や経験が必要になります。
しかしオラクルカードには、メッセージとなる言葉がすでにカードに記載されていることから、その言葉通りに素直に受け取ることができます。
またマイナスな絵柄も多数出くるタロットカードに対して、ポジティブな言葉での導きが中心となるオラクルカードは、安心して心穏やかに使うことができるでしょう。

タロットカードとオラクルカードのどちらも知っているという人も多く、カード占いのだ表的なアイテムとなっていますが、人それぞれに好みが違いますので、厳しい絵柄があるタロットカードの方が良いという考えの人もいるでしょう。
その反対に、オラクルカードのように明確な言葉で未来へ導いて欲しいという考えもあります。
悩みの度合いや内容に合わせて使うカードを変えるなど、自分次第で自由に組み合わせできるのもタロットカードとオラクルカードの良さです。
カードで占いをするならどれでも同じ…と考えるのではなく、それぞれの違いや特徴などの良さを理解するのがポイントとなります。

悩みや不安を少しでも軽減出来るように試行錯誤している人は、タロットカードとオラクルカードの違いを理解して、自分の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。